記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年度 部員紹介 「第4回」主務・杉本公平

こんにちは

東京大学運動会洋弓部第44代主務をつとめさせて頂いております、杉本公平と申します。現在、法学部第2類公法コースに所属し国際政治を勉強しております。出身は京都府です。

2017年がスタートして早くも1週間がたちましたが、皆様年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。なかには帰省されて、新年を郷里で家族と一緒に迎えられたかたも多いのではないでしょうか。

私自身は試験勉強の都合もあり、今年は帰省することはなかったのですが、例年通り年始は箱根駅伝のテレビ中継に熱中しておりました(おかげで勉強は全く進まず笑)。

青山学院大学が大会3連覇を果たしましたね!なかでもエースとして圧倒的スピードとスタミナを見せてくれた一色恭志選手の走りは素晴らしいものだったと思います!
実は一色選手とは同郷・同年齢であり、私は同世代の活躍に感動すると同時に、大学で同じ部活動に取り組むものとしてとても刺激をうけることができました。

私たち東大洋弓部という集団も関東リーグ1部昇格という悲願の目標があります。競技に対するストイックな姿勢、弛まぬ努力、高い志、チームメイトへの信頼…など、日本全国に感動と興奮をもたらした同じ大学生の駅伝選手から、見習うべきことがたくさんあるように思います。
私たちも応援していただいている監督やOB・OG様などの関係者や学生アーチェリー界に感動を届けられるよう、そして、チームメイトと1部昇格の喜びを共有できるよう、2017年も全力で競技に取り組んでいきます!

杉本公平
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京大学運動会アーチェリー部

Author:東京大学運動会アーチェリー部
東京大学運動会洋弓部の公式ブログです
試合結果、合宿や合同練習会の様子、部員の日常などを日々更新していきたいと思います

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。